MENU

仮想通貨の「マイニング」とは?始め方・収入と支出・注意点などを紹介

昨今、よくメディアなどで耳にする「マイニング」とは、「どんなものなのか?」「稼げるの?」など疑問を持っている方に理解してもらえるように、マイニングの意味や種類などをわかりやすく紹介します。

目次

仮想通貨での「マイニング」とは?

「マイニング」とは、仮想通貨を手に入れる方法のひとつです。仮想通貨では、ハッキングなどの不正被害を防止する「ブロックチェーン」と呼ばれる仕組みがあります。これは取引記録の台帳のようなもので、「マイナー」と呼ばれる人たちが内容に間違いや不正がないか確認するために複雑な計算の処理をしています。この複雑な計算の作業に貢献し、その成功した報酬として発行が新しくされた仮想通貨を獲得できます。新たなビジネスとして広まっており、マイナーが世界中に存在しています。

マイニングの流れ

ビットコインは一斉に膨大な計算を行い、一番早く正解を導き出したコンピューターに、記帳する権利が与えられる仕組みとなっています。

マイニングの種類

「ソロマイニング」という一人で処理する方法、「プールマイニング」と呼ばれる何人かで処理する方法が代表的でした。しかし、最近はクラウドマイニングという方法が最も注目されています。これは、運営会社に資金を提供する方法です。機器への初期投資や、知識がない人でも参加できるメリットがあります。

ソロマイニング:費用対効果の低い採掘      

ソロ(1人)で行う方法です。1人なので、機材を自分で揃える必要があります。パソコン、GPU(計算の処理をする半導体のチップ)が必要で、高額な電気代もかかります。個人で用意ができるパソコンのスペックは、どうしても企業のパソコンよりも計算の能力が劣ってしまいます。最も速く計算完了した人にだけ成功報酬がもらえるため、勝つことは非常に難しいとされています。そのため費用対効果が低いです。

クラウドマイニング:初心者へおすすめ

企業に代行をお願いする方法です。個人で機材を用意する必要もなく、専門的な知識も不要です。初心者でも気軽にはじめることができます。                                     

ホストマイニング

企業に委託して、クラウド上で機器を運用する方法。クラウド上にあるコンピューターを使うため、個人で電気代を負担する必要はありません。計算の能力は、マイニングプール(採掘するサーバー)に転送され、報酬を得ます。                           

ハッシュレートのレンタル

企業のコンピューターから生まれる採掘計算能力をハッシュレートといいます。企業から、一定期間レンタルすることができます。価格と利用時間の好きなプランを選んで設定します。ハッキング被害にあった企業もあるため注意が必要です。

プールマイニング:現在主流の方法      

現在、1番主流の方法です。自分のマシン(コンピューター)を貸して、組織的に何人かのマイナーが協力して同時にする方法です。他の方法よりもスピードが速いため、成功報酬を獲得できる確率が高いです。

プールマイニングの始め方      

                                 自分で、マシンを用意します。しかし、マシンをレンタルできるサービスがあるので安心ください。必要な機材は、計算処理を行う半導体チップ(GPU)や高い計算能力のASICなどの他に、ウォレット、マイニングソフトがあります。普段使用している普通のパソコンでは企業に勝つことが難しいため、このような機材を購入します。

マイニングに使用するおすすめソフト

NiceHash:高効率    

NiceHashMinerというソフトを使い、スタートボタンを押すだけで利用することが可能です。自動で各仮想通貨の採掘の難易度によって自動で適切な通貨に切り替えをするため、自分で選択する手間なく効率が良いとされています。また、あまり知られていない仮想通貨をしても、一定額が貯まると、ビットコインに自動的に換金して報酬が支払われます。ビットコインに交換する手間がなく、マイナーな通貨の暴落の影響を受けずに済むため安心感があります。

Minergate:操作性バツグン    

初心者でも操作しやすいGUIタイプのソフトです。分かりやすいナビメニューがあり、スタートボタンを押すだけなので、未経験の方でも利用しやすいとされています。NiceHashと同様、自動で効率の良い通貨を選択してくれるので、自分で考える手間が省けます。成功報酬は、ビットコイン以外にも米ドルやユーロにも両替可能です。             

Claymore’sDualMiner:ETHマイニングにおすすめ        

イーサリアムのマイニング効率が良いソフトで、イーサリアムと同時にDecred、Siacoin、Lbry、Pascalの4つの通貨が並行してマイニングできます。しかし同時にすると消費電力が上がりすぎてしまうため、イーサリアムだけに留めておくことをおすすめします。

AwesomeMiner:初心者におすすめ      

初心者に大人気のスウェーデンの会社が販売しているソフトです。操作が非常にわかりやすく、簡単に利用できます。他のソフトと同様に、収益性が高いものを自動でマイニングしてくれます。ビットコインで報酬を受け取れます。

マイニングで得られる収入とかかる費用

ビジネスとして多くの人が行っていますが、1番気になるのは収入と費用ですよね。これから始める人は、「ビジネスとして儲かるのか?」と不安があるかと思います。そこで、得られる収入とかかる費用を説明します。

マイニングで得られる収入

成功の報酬はビットコインでの支払いなので、レートによって変わります。

マイニングを個人で行う場合の収入は、1日あたり数十円〜1,000円程だといわれています。1日500円を稼ぐと、1ヶ月で約1万5,000円になります。                              

マイニングにかかる費用                                     

それぞれで費用は異なります。マイニングの機材からそろえる場合は、初期投資が高額になります。マシンを揃えるだけでも数十万円と電気代数万円がかかります。

まとめ                                                  

マイニングは世界中で新しいビジネスとして広まっています。初心者でもわかりやすいソフトもあるので、自分に合ったものを探してみましょう。方法も3種類あるので、やりやすい方法が見つかるといいですね。

  • URLをコピーしました!
目次