MENU

ブロックチェーンとは何か?投資対象とその特徴に関して初心者の方向けに徹底解説していきます!!

ブロックチェーンに対しての取り組みは、仮想通貨の利用だけに留まらず、他分野への導入という形で話題になっています。これは、新しいビジネスチャンスであり、今まで出来なかったことをブロックチェーンが可能にしていることを指しています。

そうなってくると今後のブロックチェーン事業には成長が期待できる一面があります。そんな事業が出てきているのであれば、投資という観点からすればぜひとも資金を投入したいと考える方も大勢いらっしゃることでしょう。そこで今回は、投資先としてのブロックチェーン事業にどのようなものが存在しているのかを投資に興味のある初心者の方向けにご紹介していきます。

目次

ブロックチェーンとは何か?

ブロックチェーンとは、取引履歴をブロックごとに暗号化して、時系列に並べてチェーン上に繋いで情報を管理することを指します。特定の企業が一括管理する中央集権型の方法ではなく、コミュニティに参加している参加者全員による情報共有によって管理します。

ブロックチェーンが注目される理由

セキュリティ能力が高い

 仮想通貨などの取引履歴を暗号化して、コミュニティに参加している 人間全員による共同管理を行います。大勢の人間が情報を監視してい る状況であるため不正行為が行われたとしても直ぐに発覚してしまいます。

さらに情報の管理が一カ所ではなく分散して管理しているためハッカー攻撃の対象にもなりにくい特徴があります。

情報の透明性が高い

 参加している全ての人間には平等に取引履歴の情報を閲覧することが 可能となります。これは情報を一カ所で管理している中央集権型の情 報に対する閉鎖的な方法とは真逆になります。

情報を誰もが見れるため透明性が高く信頼されるコミュニティとして安心して利用できます。

システムダウンが発生しにくい

 大勢の人間の使用しているパソコンによって共同管理されて運営して いるため一部のパソコンに異常が発生したとしても他のパソコンは起動状態にあります。

そのお陰で中央集権型のように一カ所で運営しているよりもシステムダウンが発生する可能性が極めて低い状態です。

投資の方法

レバレッジ・FX取引

  ハイリスク・ハイリターンの方法で投入金額が2倍であれば単純に収益が2倍になる可能性があります。しかし、同様に2倍の損失を被るかもしれません。初心者ではなく、取引になれてきてもっと稼ぎたいと思える方が挑戦するのに適しています。

現物取引

 保有している仮想通貨の価値が上昇した際に売りに出せばその差額が収益になります。仮想通貨を購入して手元においておくだけで後は様子を見ていればいいので初心者の方にもおすすめの方法です。

取引方法には数時間~数日で手放す「短期保有」と数週間から数か月保有する「長期保有」の2種類に分類できます。

       

マイニング計算

 ブロックチェーンの取引履歴を記録する際に必要となる計算をすることで仮想通貨を得る方法です。初期投資として数十万円単位の投資が必要となるため始めるのはハードルが高いです。

レンディング(貸仮想通貨サービス)

 所有している仮想通貨を必要としている第三者に貸し出すことによって、得られた報酬の一部を獲得する方法です。この方法は貸し出す仮想通貨の価値が下がれば損失となってしまいますが、誰かに預けるだけと方法は単純で取り組みやすいです。

※仮想通貨を扱っている取引所としては、コインチェックを利用するのが初心者の方にはおすすめです。親会社に東証一部上場企業のマネックスグループがいるためセキュリティ体制は強化されているため不正行為のリスクも低く安全です。さらに使用するアプリケーションもシンプルに設計されているため簡単に扱うことができます。金額としても500円という少額から投資を開始できますので、投資に対して危険を感じる方でも気軽にスタートできます。

エアドロップ

特定のイベントに参加した報酬として仮想通貨を受け取れる仕組みです。主催者が新しいプロジェクトの開始や宣伝目的で行っています。

ポイントサイト

 普段の買い物の際に使用するポイントカードの中には貯めたポイントを仮想通貨と交換することができるものがあります。一番身近で普段ポイントカードを使用するのに抵抗が無い人であれば安全に仮想通貨を入手して稼いでいくことができます。

 

NFTデータの取引

 唯一無二のデジタルデータであるNFTを作成したり、ゲームで入手して販売・購入によって仮想通貨を稼いでいきます。 NFTデータはブロックチェーンゲームと呼ばれるゲーム内にも多数用意されています。無料で始めることができるゲームもあるため、損害を出さずに入手したアイテムやキャラクターの販売で収益を得られます。

まとめ

ブロックチェーンは、単なる仮想通貨の取引履歴を安全に管理するためだけの技術に留まりません。従来からのビジネスでは当たり前であった「特定の管理する企業が存在する」では解決できなかった問題を取り除き、新しいビジネスの可能性を創造したのです。

そんな事業には投資をして儲けたいと考える方も大勢いらっしゃるでしょう。しかし、当然ながら新しいビジネスにはリスクは伴いますし、そこに投資することは同様にリスクが発生します。そのためブロックチェーンを利用したビジネスに対する投資にはリサーチを入念に行ったうえでの慎重な行動が大事になります。 

  • URLをコピーしました!
目次